爪美人瓢箪クラシック

2018年9月に新デザインとして出来上がりました


昔からある製品をデザイン一新した製品です
コンセプトは「名品」です。

◆メーカー希望小売価格6000円から

ひょうたん型の愛らしい形状はそのままに
チタン色のカチオン仕上げと黒色のカチオン仕上げを御用意



依頼製品としてハンドル内側に鮮やかな赤色を施した製品も御用意

製造秘話

長年、喰切を作りながら、この先の需要に不安を感じた二代目の故・古澤幸一が
喰切製造の経験を生かして昭和47年に試作第一号を作り製造を本格化しました
作った最初の頃は全く金物問屋にも相手にされませんでしたが、少しずつ売れ始め
多少のモデルチェンジを繰り返し今でも製造販売している、ベストセラー製品でしたが
平成30年に45年ぶりに製品名も新たに大幅モデルチェンジいたしました。
今までの製品に不満の問題点を改善して頑丈で長く使用に耐える製品に仕上げました

古澤の爪切りとしての原点の製品です

◆メーカー希望小売価格6000円(税別)から
製品特徴
◆ 全長 90o 重量 約80c 握りやすい可愛いデザイン

◆ 支点から刃先までの距離が短いので軽い力で厚い爪も楽々斬ります

◆ 全製品中一番丈夫な刃形状の為、特に足の厚爪も楽々切断出来ます。

◆ 材料は長期間の切れ味維持が出来る国産製鉄鋼を吟味して
   炭素鋼ハイカーボンS55Cで製作しています。

◆ 成形は丸棒から叩き出す熱間鍛造金型による圧延で成形して  製品の均一化及び、製品強度の大幅な向上を実現

◆ 刃付けと仕上げは、熟練した技を保つ職人の腕で仕上げています

◆ 表面処理はチタン色のカチオン処理と黒色のカチオン処理

◆ 耐久性抜群なバネ鋼2種のスプリングを装備

◆ タガネ打ちの専用爪ヤスリ(ステンレス製)を付属