らくらく爪切り

★ 加齢および障害もしくは事故等で握力が弱くなってしまった方が、自力で爪を切断出来るための爪切り器

従来の爪切り器では、握力が弱く為ってしまったり、爪の変形で厚くなったときに
切断が困難になり介添してもらわなければ成りません。
しかしながら、介護者に爪を切断してもらうと、深爪しすぎたり、最悪は爪肉の切断事故が発生しています。
自分自身で爪を切断出来れば、自分の感覚で指先を確かめられるので快適に爪の切断が出来ます
その問題を解決するために、クリッパー式を採用し2段階のテコの原理で刃先に掛かる圧力を増力し切断します、
同サイズの爪切り器と比較し製品の軽量化と半分以下の握力で爪の切断が可能となり、
弱握力者の方が、取り扱いしやすい倍力ニッパー爪切り器らくらくつめきりです。
メーカー希望小売価格:5400円(専用化粧紙箱入り、ヤスリ付き)実用新案出願中 「実願 2014-2727」
コンセプトは、「自立」



全長を長くして、 持ち手の柄に手に優しいブラック色のレジン処理

食い付きが良い、斜刃を採用

メーカー希望小売価格:5400円(専用化粧紙箱入り)
 実用新案出願中 「実願 2014-2727」
製品特徴
◆ 全長 130㎜ 重量 約75㌘ 

◆ 刃部開口部を広くとり。柄は、柔らかく滑りにくいソフトビニールキャップを施しました。

◆ スプリングも荷重の弱い物を使い、握る力の負担を軽減しました。

◆ 刃形状を斜めにして有る為、爪切断時の視認性がとてもよく、特に足の爪を切る際に楽に切れます。

◆ 刃先端が鋭利ですので爪の端部分に食い込みがとてもよく、
  巻き爪や厚爪・変形して切り難しくなった爪も楽々切断出来ます

  刃部開口が広いので魚の目等の皮膚疾患にも切り取りやすく有効です

◆ 刃部に保護用のビニールキャップを付けたまま爪を切断されると爪の飛散防止も兼ねます

◆ 刃部本体は長期間の切れ味維持が出来るように、ステンレス鋼のような
  柔らかい素材は使わずに、神戸製鉄の国産鋼を使用  炭素鋼ハイカーボンS58Cで製作しています。
  成形は丸棒から叩き出す熱間鍛造で成形して  製品の均一化及び、製品強度の大幅な向上を実現

  刃部本体の表面処理は銀白色クロームメッキ処理  


◆ 柄の材料はSPCC材を使用し。変形防止のU字曲げを施して軽量化を実現しました
  表面処理はカチオン処理を施して、黒色の美しい仕上げです

◆ 刃付けと仕上げは、熟練した技を保つ職人の腕で仕上げています

◆ タガネ打ちの専用爪ヤスリ(ステンレス製)を付属